愛知県・名古屋市緑区の鍼灸整体院|自律神経失調症・慢性前立腺炎・円形脱毛症・不妊・目の疲れ・首こり・肩こり・腰痛が得意な鍼灸院
ホーム
Q&A

鍼灸は癖になりませんか?

『癖になる』というのが、『数回治療を続けた後、治療を止めてしまうと治療前より具合が悪くなる』という意味であれば、そんなことはありません。治療を受けると身体の状態が良くなり、健康に近い状態となります。

そして、その状態を誰もが望ましいと思うでしょうし、その状態を維持するために繰り返し治療を受けたくなるのは当然なことと思います。

ですから、このことを『癖になる』という人がいるでしょうか?

例えば、お風呂に入ると気持が良いし清潔になるから毎日お風呂に入る…のと同じのようなことです。
誰もが『お風呂は癖になる』とは思わないですよね。
中断することで禁断症状も出ることもないですし、前より症状が悪くなることもありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 052-877-5791
  • アクセス
  • お問い合わせ
Twitter