愛知県・名古屋市緑区の鍼灸整体院|自律神経失調症・慢性前立腺炎・円形脱毛症・不妊・目の疲れ・首こり・肩こり・腰痛が得意な鍼灸院
ホーム
Q&A

どんな服装で受診すればいいのですか?

ライフ治療院では、鍼灸による全身治療をおこなうために 直接素肌に鍼灸を施していきます。

男性の場合、上半身は衣服を脱いで治療を実施するために特別に問題はないと思います。

当院では、薄着でも治療室内や治療ベットなど寒さが感じられないよう適温に保つ努力をしています。

e781b8e9a0ade98dbcefbc92

腰部の灸頭鍼

ご婦人の気持ちとしては、必要以上の肌の露出は避けたいものです。
治療時には、Tシャツなど薄着になっていただいた上で、なるべく肌を露出しないように“右の写真”のようにバスタオルで覆いながら治療していきます。 ご安心ください。

 

しかし、症状によりどうしても肌を露出しなくては治療に支障になることもあります。
ライフ治療院は医療として鍼灸を実践しています。そのことを よくご理解いただきたいと思います。

受診時には衣服をめくりやすいゆとりのある薄手の服装やTシャツ、裾の広めのズボンやキュロットなどが望ましいと思います。
特にご自分の辛い部位が露出しやすい服装を心がけてくださるとありがたいです。

したがって女性の場合、上記のような服装で来院されるか、持参され当院で衣服を着替えられるかにしてください。

スムーズに治療に移行するためにご協力のほどお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 052-877-5791
  • アクセス
  • お問い合わせ
Twitter