愛知県・名古屋市緑区の鍼灸整体院|自律神経失調症・慢性前立腺炎・円形脱毛症・不妊・目の疲れ・首こり・肩こり・腰痛が得意な鍼灸院
ホーム
Q&A

ぎっくり腰など急性の痛みはどのくらいで治りますか?

e7979be381bf11当院の過去の臨床経験から特に若い方で筋肉がしっかりしている方だったら、3~4回で痛みがとれます。

患者さまによっては、直後の痛みが100%とれないと満足されない方や痛みが治療前より軽減しても無理やり患部をグリグリ押したり、動かしたりして痛みを探す方もみえます。
1回で炎症があとかたも無くなってしまうことは、どう考えても無理があります。
手品ではありません。自然治癒力を旺盛にして症状を回復させる治療です。そこのところをご理解下さい。

痛みが激しい急性のぎっくり腰などは、治る期間の目安として覚えて欲しいことがあります。

痛みのある方の年齢の十の位を二乗します。

つまり30歳代だったら 3×3=9日、60歳代だったら 6×6=36日 その日数ほどで治癒するということです。

たとえこのような日数より早めに治ったとしても、身体の内部の傷口がまだ完全に治癒していません。無理されると傷口がまた開いてしまいます。

この目安の日数は、完全に今回の腰痛が治りきるまでの日数です。自覚症状としての痛みのとれる日数ではありません。くれぐれもご自愛下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 052-877-5791
  • アクセス
  • お問い合わせ
Twitter