自律神経失調症・慢性前立腺炎・円形脱毛症・不妊・目の疲れ・首こり・肩こり・腰痛が得意な鍼灸整体院
名古屋市緑区の鍼灸整体院 - ライフ治療院
オフィシャルブログ

第66回日本良導絡自律神経学会学術大会(仙台)開催!

" 院長のブログ "

2014-09-17

9月14(日)~15日(月)と仙台の東日本医療専門学校で第66回日本良導絡自律神経学会学術大会が開催されました。

 

大会テ-マ 『生命の根源-自律神経の神秘を求めて-』 ということで、体表から自律神経のバランスを診る良導絡の学術大会としてはうってつけのテーマです。

 

大会会長は丸山アレルギークリニック院長 丸山 修寛(のぶひろ)先生が務められました。
先生はアレルギーの原因を、電磁波や静電気の影響が大きいとして、先生のクリニックが独自に開発した、電磁波除去コイルなどの治験や生活習慣、また、病巣感染の予防など、多岐にわたるお話を拝聴できました。

 

特別講演を「ニューロモジュレーションによる自律神経機能調整」と題して東北大学医学部教授 半田 康延 先生にご講演をいただきました。大学教授だけではなく多方面でご活躍されているというご経歴をお持ちの先生です。

頚部と仙骨部の低周波通電で、自律神経を調整して いろいろな症例に対して追試がおこなわれているそうで、我々鍼灸師も臨床で実践できるものだと思います。

 

良導絡基礎講座は東日本ブロックの鈴木利也先生にお願いしました。
初心者にもわかりやすく実技を解説していただき良導絡治療に興味を持たれた学生さんも多かったかもしれません。

 

懇親会は、ホテルメトロポリタン仙台で盛大に開催されました。ここ数年の懇親会の中では、料理が特においしかったです!
東日本ブロックの担当の先生方ありがとうございます。

ちなみに 以前マスコミで騒がれた ブラジルサッカー界の名だたるスーパースター達の駆け込み寺である有名な鍼灸師 高橋普美雄先生も参加されていましたよ。 先生は良導絡学会の会員でもあります。

 

途中、“雀踊り”も披露され海外や全国から参加されている先生方と楽しいひと時を過ごすことができました。

 

 

14日理事会、15日総会と 私は総務を務めているために司会、資料整理と時間がとられて観光ができませんでした。 役員というものはこんなものですね。

あと、一般講演の座長も務めましたが、自分の写真が1枚も撮れなかったのも残念でした。

 

来年は京都で第67回学術大会が開催される予定です。

それまでにまた、良導絡の臨床を重ねて何か学会で披露するネタを探したいと思います。

 

 

帰りは、はじめて東北新幹線・やまびこのグリーン車に乗りました。(実は連休の終わりだったのでグリーン車しか空きがなかっただけですが…)

この記事を書いた人
カテゴリー: 院長のブログ.
  • 052-877-5791
  • 愛知県名古屋市緑区横吹町1022番地
  • お問い合わせ
  • ブログ|カレンダー
    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • ブログ|カテゴリー
  • ブログ|アーカイブ
  • お気に入り
Twitter