愛知県・名古屋市緑区の鍼灸整体院|自律神経失調症・慢性前立腺炎・円形脱毛症・不妊・目の疲れ・首こり・肩こり・腰痛が得意な鍼灸院
ホーム
オフィシャルブログ

毎月第3日曜日は鍼灸セミナーの講師を務めています!

" 院長のブログ "

2014年3月17日

当院に来院される患者さんから 「第3日曜日は、お休みなのですか?」 「どこか ご家族でお出かけされるのですか?」 …etc. と、よく聞かれます。

イエイエ…  ちゃ~んと業界のために頑張っているんですよ!

 

毎月第三日曜日は、名古屋市中区金山近くの会場で午前10時より良導絡の基礎的な鍼灸治療の実技講師を務めています。

 

午前中の講義は、午前10~11時は 会長の小川稔先生が 座学で良導絡治療の基礎を、11~12時は、引山はり灸院院長 山田隆文先生と私との分担制で良導絡の実技を披露しています。

 

何年も講師を務めていると やはり講演のネタが尽きてきます。

そのような状態で毎回同じ事をやっていても 参加者に飽きられてしまいます。

そのために山田隆文先生と意見を出し合って 参加された先生方に1つでも臨床に応用できるコツを持ち帰っていただこうと頑張っています。

 

また、午後13時からは 講師を特別にお招きして専門のご講演をお願いしています。

毎月の招待講師も 役員一同 どのような先生に講演を依頼するのか 頭を悩ませています。

 

3月16日(日)の午前中は、私が実技講師を務めました。

当日は 良導絡治療でよく使用される“直流電気鍼”の実技のコツを 有志の先生をモデルにして指導しました。

いつも人前で披露する時は、少し大げさに実技をします。

その方が見ている先生方にわかりやすいからです。

実技指導もパフォーマンス能力を発揮すると きちんと見てくれますね。

 

しかし、鍼の刺激も少し強くなるために、デモを終了してから モデルになって先生に対して

「 大丈夫だったかなぁ?」

なんて、心配することもあります。

 

ライフ治療院では “直流電気鍼”を治療の基礎にしています。

短時間で筋肉がよくゆるみ、痛みも軽減しやすいために使う事が多いのですが、より効果を高めるためには、鍼の前後で軽くマッサージや整体のような手技療法を併用することで 自覚症状も速やかに軽減しやすいと思います。

 

 

 

この記事を書いた人
カテゴリー: 院長のブログ.
  • 052-877-5791
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログ|カレンダー
    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • ブログ|カテゴリー
  • ブログ|アーカイブ
  • お気に入り
Twitter