愛知県・名古屋市緑区の鍼灸整体院|自律神経失調症・慢性前立腺炎・円形脱毛症・不妊・目の疲れ・首こり・肩こり・腰痛が得意な鍼灸院
ホーム
オフィシャルブログ

ライフ治療院の由来 『クオリティ・オブ・ライフ:QOL』 東洋医学の力が必要です!

" 院長のブログ "

2012年8月30日


 

クオリティ・オブ・ライフ: quality of life、QOL)とは、

一般に、ひとりひとりの”人生” …生き方の内容の質社会的にみた生活の質のことを指し、

つまり、ある人がどれだけ人間らしい生活自分らしい生活を送り、人生に幸福を見出しているか、ということを尺度としてとらえる概念です。

『医学的なQOLの』とは、身心の健康良好な人間関係やりがいのある仕事快適な住環境十分な教育レクリエーション活動、レジャーなどができる心身の状態になれることを目指しています。

 

当院に来院される慢性症状の患者様は、自覚症状があるために日常生活、仕事が制限されたり、症状が長期化すると気持ちも落ち込みやすかったり…

いろいろな悩みで来院されます。

 

ライフ治療院では、

5快(ごかい)

として、自然治癒力が正常に働くように、以下の体調を維持できるように鍼灸治療を実践しています。

 

Ⅰ、快 食

腹八分の食事量で、食後身体が重くならない。 起床時にも胃がもたれた感じが無く、美味しく朝食をいただける。

治療は、上腹部、背部の反応点を治療。

 

Ⅱ、快 眠

夢もあまり見る事はなく熟睡できます。 起床しても、前日の疲れもとれてスッキリとした目覚めです。

頚肩こりの治療。

 

Ⅲ、快 便

毎日定期的な排便、排尿があり、排便後、身体が軽くなりスッキリする。

下腹部、腰部の反応点を治療

 

Ⅳ、快 動

年齢、体力に見合った運動ができる。  どこも痛くなく身体を動かすことができれば仕事も充実して、また趣味も楽しむことができますよね。

たとえ身体を痛めていても自分のできる範囲内で無理なく動かすことができる…欲張らなければ それでも充分に心身共に快適さを実感できます。

腰部、下腹部を中心に治療。  ソフトな整体で関節の調整をおこない身体の動きをスムーズにすることも併用します。

 

Ⅴ、快 話

信頼できる人と話をすることで、こころの『こだわり』を発散、心身の『こわばり』をゆるめることができます。

こころのリセット、癒し治療になり、特に女性に向いていると思います。(きっと受容と共感を感じることができます)

鍼灸カウンセリングの実施。

 

以上、QOLを高めるには、全身をくまなく治療した方が 東洋医学の原則でも、また、私の臨床経験上でも より効果が上がると思います、。

ぎっくり腰、寝違い、急なめまいなどの急性症状は、今まさにつらいのですから 早期に自覚症状を緩和させるために まず局所的な治療ポイントを重点的に処置します。

その急性症状はなぜ起こったかというと、打撲、骨折以外は、ほとんど何か月前からの“5快”が体感できていなかったり、蓄積疲労が原因です。

急性症状が緩和したら、“5快”を維持するように治療目的を移行していきます。

再発予防のために、つまり再発でQOLの質が低下しない様に1~2カ月に1回くらいの定期的な治療をお勧めしています。

 

※“5快”は、鍼灸の師、故 勝野由睦 先生から教えていただきました。

HPで『5快』を検索するといろいろな項目がヒットしますが、長年臨床を実践していて『なるほどなぁ~!』と納得する事が多いので、
師の教え通り 上記の“5快”を治療方針にしています。

 

25年前の開業時、『ライフ治療院』の名前も クオリティ・オブ・ライフ: quality of life、QOL)から命名しました。

そんな大病を治すということではなく、“生活に密着した治療”をということで命名をしました。

その当時は、“治す”ということが主流でしたので 現在のように予防、養生の考えが普及していなかったように記憶しています。

当時から、故勝野由睦先生、故中川米造先生の影響を受けていたので時代を先取りできたのかなぁ~と思います。

先人の教えは学ぶことが多いですね。

 

この記事を書いた人
カテゴリー: 院長のブログ.
  • 052-877-5791
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログ|カレンダー
    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • ブログ|カテゴリー
  • ブログ|アーカイブ
  • お気に入り
Twitter