愛知県・名古屋市緑区の鍼灸整体院|自律神経失調症・慢性前立腺炎・円形脱毛症・不妊・目の疲れ・首こり・肩こり・腰痛が得意な鍼灸院
ホーム
オフィシャルブログ

6月 日本良導絡自律神経学会中部支部講習会開催!

" 院長のブログ "

2010年6月20日

6月20日(第3日曜日)の講師は関西医療大学遠藤 宏 先生 「良導絡測定からみる弁証」 ということで御講演を願いしました。

弁証(べんしょう)とは、西洋医学の診察、診断を総合したような概念で、東洋医学では弁証に基づき治療方針をたて、治療を実施します。
ですから 単純に自覚症状のある患部や凝り、痛みを感じる部位にだけに治療を施しているだけではないのです。
きちんと理論だてた東洋医学的な診たてや治療法があるわけですね。

現代医学に東洋医学の思想を加味した良導絡理論では、皮膚に微弱な直流電流を流して故 中谷義雄博士が創作した良導絡グラフ(ノイロメトリー)を基に治療方針を定めていきます。 
ノイロメトリーは自律神経の交感神経の興奮性を診ているわけですが、遠藤 宏 先生によると、その興奮性は東洋医学の弁証と共通性を見いだせるとお話がありました。

この記事を書いた人
カテゴリー: 院長のブログ.
  • 052-877-5791
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログ|カレンダー
    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • ブログ|カテゴリー
  • ブログ|アーカイブ
  • お気に入り
Twitter