愛知県・名古屋市緑区の鍼灸整体院|自律神経失調症・慢性前立腺炎・円形脱毛症・不妊・目の疲れ・首こり・肩こり・腰痛が得意な鍼灸院
ホーム
オフィシャルブログ

テニス肘

" 症状ピックアップ "

2014年5月13日

昨日、テニス肘の50代男性患者さんが来院されました。

職業はタクシーの運転手さんで 当院の患者さんが利用された時に「ライフさんの評判を聞いたから…」とのこと。

主訴は、肘の痛みとだるさでしたが、数ヶ月前に舌癌の手術を受け、舌を3分の1切除されたそうで 嚥下や発音が正しくできない構音などの機能障害も少しありました。

術後は15㌔程痩せられたそうです。

私も、よくこのような状態で仕事ができるなぁと思いました。

筋肉も体力も相当低下しているようで、今回は1寸の0番鍼で治療しました。(軽い刺激です)

 

それと癌特有の悪液質(体力低下)でしたので全身のリラックス効果をねらって温和な 【竹の輪灸】 を施しました。
竹筒の中にモグサを燃やして皮膚をトントンとタッピングしたり、転がしたりと、大変気持ちの良い治療法です。

(モグサは、灸頭鍼用か上質の温灸用モグサがよいですね。竹は、長さ:3~5㎝、外径:2.5~4.5㎝くらい、近くの竹専門店で分けてもらっています。)

 

前頚部が手術痕で固かったので特に首肩を丁寧に温めてあげました。

帰られる頃には、「肘の痛みも軽くなり、身体がすっきりしました」 とのことでした。

 

 

この記事を書いた人
カテゴリー: 症状ピックアップ.
  • 052-877-5791
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログ|カレンダー
    2017年10月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • ブログ|カテゴリー
  • ブログ|アーカイブ
  • お気に入り
Twitter