愛知県・名古屋市緑区の鍼灸整体院|自律神経失調症・慢性前立腺炎・円形脱毛症・不妊・目の疲れ・首こり・肩こり・腰痛が得意な鍼灸院
ホーム
オフィシャルブログ

日本良導絡自律神経学会中部ブロックのセミナーに参加しました!

" 学術活動 "

2014年6月16日

6月15日(日)名古屋市内で日本良導絡自律神経学会中部ブロックのセミナーが開催されました。

講師は、ミスター良導絡こと 森川和宥先生です。

森川先生は 良導絡創始者 中谷義雄先生の直系の愛弟子で、特に50年余の臨床経験に基づいた直流電気鍼の技法は目を見張るものがあります。

初めて良導絡のセミナーに参加された先生にモデルになってもらい直流電気鍼を体験してもらいました。

モデルになられた先生の、肩こり、変形性腰椎症などが10分くらいの森川先生の治療で凝りや痛みが楽になり、即効性のある直流電気鍼にびっくりされていました。

一般的な鍼では、もう少し時間がかかると思います。

森川先生は 現在 麻酔科医の依頼によりペインクリニック内で直流電気鍼をされています。

従来のペインクリニックでは、ブロック注射後には薬が効いているために、血圧低下、めまい等訴える患者さんもいらっしゃいますので しばらくベットで休ませていました。

しかし、最近のペインクリニックでは薬剤を少なくして神経ブロックやトリガーポイント注射を実施する傾向があります。

強い薬を使わないのは生体のダメージを極力抑えたいからです。

また、院内で休ませるのではなく、治療が終了したら即帰って欲しいからです。(多数の患者さんの回転させたい)

しかし、薬が少ない分、完全に自覚症状を抑えることはできないようです。

そこで残った不定愁訴に直流電気鍼を施し相乗効果を高める ”ペインクリニックと良導絡治療” のコラボレーションができあがりました。

やはり、病院では患者さんの数を多数こなさないといけないので、時間のかからない直流電気鍼が最適な鍼治療だということです。

私も長年臨床をやっていますが、先輩の技術、人柄にふれると また、やるぞ!!!と モチベーションがアップしますね (*^_^*)

 

この記事を書いた人
カテゴリー: 学術活動.
  • 052-877-5791
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログ|カレンダー
    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • ブログ|カテゴリー
  • ブログ|アーカイブ
  • お気に入り
Twitter