愛知県・名古屋市緑区の鍼灸整体院|自律神経失調症・慢性前立腺炎・円形脱毛症・不妊・目の疲れ・首こり・肩こり・腰痛が得意な鍼灸院
ホーム
オフィシャルブログ

鍼灸カウンセリング協会 / 中川晶会長が登壇されました!

" 鍼灸カウンセリング "

2009年5月24日

e4b8ade5b79de699b63名古屋市東区 『ウィルあいち』 で 鍼灸カウンセリング協会の講習会が開催されました。

 

今回は、中川 晶 会長(心療内科医師・なかがわ中之島クリニック院長)のNBM(ナラティブ・アプローチ)の ご講演と会員相互のロールプレイを行いました。

 

現在、当協会では、中川会長の指導の下、NBM(Narrative Based Medicine ナラティブ・ベイスト・メディスン)を勉強しています。

 

NBM(ナラティブ・アプローチ)は、中川会長がナラティブの本場イギリスに留学中にジョン・ローナー教授より学ばれたコミュニケーション技法で、鍼灸の分野では当協会がいち早く取り入れています。

 

今までの医学には、EBM(Evidence Based Medicine エビデンス・ベースド・メディスン)という患者様の訴える症状を客観化する(医療者側からの医学的な論理)風潮が主体でしたが、治療は論理的で間違いないはずなのに治癒に至らない患者様が多く存在するという矛盾点も存在します。

 

特に慢性的な症状、ストレス病、難病などに多い傾向があります。

 

そのような症状は、検査の結果で証明されることがらだけではなく、患者様の主観(辛い感情/不安感/いらだち)も同時に持ち合わされているために、医学的な処置だけではむずかしいのは当然のことだと思います。

 

そんな時に、ナラティブという患者様の病気物語を考慮した治療戦略をたてることが、特に慢性病、心の病、心身症などにお悩みの方にはご満足いただけることでしょう。

この記事を書いた人
カテゴリー: 鍼灸カウンセリング.
  • 052-877-5791
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログ|カレンダー
    2018年5月
    « 4月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • ブログ|カテゴリー
  • ブログ|アーカイブ
  • お気に入り
Twitter