自律神経失調症・慢性前立腺炎・円形脱毛症・不妊・目の疲れ・首こり・肩こり・腰痛が得意な鍼灸・マッサージ院
名古屋市緑区の鍼灸整体院 - ライフ治療院

物理療法の再勉強!

" 物理療法について "

2020-12-16

物理療法の学び

物理療法とは、「物理的なエネルギー」を用いる治療法をいいます。

その中でも熱・水・光・電気などのエネルギーを用いるものが特に物理療法ということになります。

 

物理療法の起源は古く、紀元前400年頃には、既にシビレエイを使った電気治療が行われていました。

 

その種類は、温熱療法、寒冷療法、水治療法、光線療法、極超短波療法、電気刺激療法、超音波療法、陰圧閉鎖療法、高圧酸素療法、牽引療法などがあります。

 

ライフ治療院では、特に温熱療法である超音波治療、遠赤外線サウナ、遠赤外線灯、ホットパックなどや寒冷療法であるアイシング、また、電気刺激療法である低周波、ハイボルト、EMS、マイクロカレントなどの機器を使用しています。

 

ただ、悪いところに物理療法をするのではなく、患部がどのような状態になっているのか、判断して適応する機器を使用します。

 

臨床では、鍼灸に物理療法をプラスすると、単独で使用するよりも、効果が高いことを実感しています。

 

私の学んだ時代と違い、最近の物理療法機器の進歩は目覚ましく、もう一度、基礎から勉強し直しています。

 

臨床や学会関係の雑用で忙しい毎日を送っていますが、少しの時間を見つけては専門書に目を通しています。

何事も勉強ですね。

この記事を書いた人

ライフ治療院院長 予約制052-877-5791
国家資格保持者による鍼灸・マッサージ・整体をいたします。

【国家資格】

◎あん摩マッサージ指圧師
◎はり師

◎きゅう師
【認定】

鍼灸心理師 良導絡認定師

カテゴリー: 物理療法について.
  • ブログ|カレンダー
    2021年4月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • ブログ|カテゴリー
  • ブログ|アーカイブ
  • お気に入り
Twitter