愛知県・名古屋市緑区の鍼灸整体院|自律神経失調症・慢性前立腺炎・円形脱毛症・不妊・目の疲れ・首こり・肩こり・腰痛が得意な鍼灸院
ホーム
オフィシャルブログ

第65回日本良導絡自律神経学会 学術大会in福岡が開催されました!

" 院長のブログ "

2012年9月24日

平成24年9月22~23日 第65回日本良導絡自律神経学会学術大会が 福岡市 福岡天神医療リハビリ専門学校で開催されました。

大会テーマは「自然と人体」ということで 良導絡治療に興味のある医師、鍼灸師、学生が多数参加されました。

 

【1日目…9月22日(土)】

私も、 シンポジュウム 「これからの良導絡」のテーマで、今後の学会に影響力のある4名の1人として 「心理学を応用した魅せる良導絡治療」を講演をしました。

途中、PCパワーポイントの調子が悪く スライドが数分間途切れてしまいましたが なんとか即興で乗り切り 取りを務めることができました。

↑ レーザーポインターを示しながら話している、私(松森)です。

 

画像:左から、橋口修、遠藤宏、山田隆文 各先生 (熱弁お疲れさまでした!)

 

司会 桑原先生の、紹介の言葉です…

『 現在の医療環境は政権の交代や経済の停滞等で近年大きく変化しています。

良導絡医療に関しても状況は複雑化していると考えられます。

このような状況下でわれわれ日本良導絡自律神経学会も現在までの英知を継承しつつ前進してゆく必要があります。

今回の学術大会では 今後の発展に影響力のある中堅の先生がたの考える今後の良導絡の方向性等についてプレゼンテーションを行った後、ディスカッション、質疑応答など大いに議論していただこうと思います。』

 

シンポジスト: 橋口 修  「良導絡治療と還元電子治療等の統合医療」
遠藤 宏  「良導絡のビッグバン-もう止められない-」
山田隆文  「現在と今後の良導絡の方向性」
松森 裕司 「心理学を応用した魅せる良導絡治療」

 

司会: 桑原俊之先生 

 

 

【懇親会】

シンポジュウム終了後、会場のスグ目の前にある、“タカクラホテル福岡” で 懇親会を開催しました。

伊藤 樹史 会長 (東京医科大学名誉教授・武蔵野病院院長)のごあいさつの後、立食形式の懇親会が開催されました。

食べ・飲み疲れて喫茶店で一息の中部支部役員の先生方です。

その後、伊藤 樹史 会長 や遠藤 宏 先生と合流して 楽しいひと時を過ごすことができました。

 

 

【2日目…23日(日)】

◆特別講演:元熊本市民病院院長 長尾和治先生「こころとからだについて古今の考え」

 

◆大会会長講演:元第一薬科大学教授 田山文隆先生「伝統医学と良導絡はリンクするか」

 

その他、一般講演、実技ありと 良導絡一色の1日となりました。

 

これも、大会会長の田山文隆 先生、実行委員長の柴山貴彦 先生 のお陰です。

会務いろいろとご苦労様でした♪

 

次回の学会予定は、沖縄 沖縄統合医療学院にて10月19日~20日開催されます。

来年の楽しみですね。

 

 

 

この記事を書いた人
カテゴリー: 院長のブログ.
  • 052-877-5791
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ブログ|カレンダー
    2017年9月
    « 8月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • ブログ|カテゴリー
  • ブログ|アーカイブ
  • お気に入り
Twitter